2015年9月26日 by admin

気になる包茎手術!術後の安全なケアって何?

手術後の性行為はいつから?

包茎手術をした男性の殆どが、手術後の性行為はいつから行って良いのか悩む人もいるのではないでしょうか。当然ですが、包茎手術はメスを使った手術になりますので、術後に痛みをあまり感じないからと言って、直ぐに性行為をしてしまいますと、傷口を悪化させてしまう可能性があります。医師からも説明があるかとは思いますが、約3週間程度は性行為は出来ませんので、きちんと医師の説明を守って、性行為は控えるように気を付けましょう。

マスターベーションも同様

性行為はダメでも、マスターベーションなら良いのではないかと思って、ついついしてしまう人もいますが、当然マスターベーションも、性行為と同様に3週間程度は禁止されますので、気を付けなくてはいけません。包茎手術をした後は、患部に傷を負っている状態だという事を忘れないで下さい。感情に任せて医師の言う事を守らないでいますと、せっかく包茎手術をしたのにも関わらず、患部が正常な状態に戻らなくなる可能性も出てきますよ。

医師からの説明はきちんと聞こう

包茎手術が終わった後のケアは、手術よりも大切です。トラブルを引き起こさない為にも、医師の説明はきちんと聞きましょう。場合によっては、1ヶ月程度行動制限される行為もあるかもしれませんが、きちんと正常な状態に戻す為にも、医師の言う事は厳守するようにして下さい。また、包茎手術後の経過は、個人差も大きい為、都度通院をして、経過を見守るという事も大切ですよ。包茎手術を考えている人は、事前にある程度予定を立てておくと安心でしょう。

包茎を治療する方法には、外科的に皮を切除する方法や、器具を利用して矯正して治す方法、自分で皮を剥くトレーニングをして治す方法があります。