2015年5月28日 by admin

注目のLED照明!そのメリットについて知ろう

LEDは省エネで環境に優しい

LEDとはLightEmittingDiodeの省略であり、日本語では発光ダイオードとも呼ばれていますよね。近年このLEDがとても注目されており自宅の照明にも使用している人も増えているのですが、ではこのLEDにはどのようなメリットがあるのでしょう。まずLED照明に変える事によって省エネになります。従来の電球に比べて電気代がかからないので省エネにつながるのですよ。消費電力を減らすだけでなくCO2の削減にもなっているので地球に優しいのです。

LEDは長寿命である

LEDは他にもメリットがあり、それは寿命が長いという事です。白熱灯や蛍光灯よりも寿命が長いので何度も取り替える必要がないのです。使用できる時間は大体4万時間とも言われているのです。LEDは白熱灯や蛍光灯に比べて高価になっていますが、どれくらい使えるかを考えるとけして高い買い物ではないですよね。また寿命が来ると突然切れてしまうようなことがなく、少しずつ使っているうちにだんだん光が弱くなってくるので変えどきが分かりやすいですよね。

LEDは紫外線や赤外線が少ない

LEDには他にもメリットは沢山あるのですが、紫外線や赤外線の放出がほとんどないのです。虫はよく電灯に集まってきますが、それは紫外線に集まってきているのです。そのためLEDに変えれば嫌な虫が集まってくる心配がないのです。また光を当てても焼けてしまう心配がないので美術品などの展示にも利用する事ができるのですよ。このように環境にも家庭にも優しいなどLEDには多くのメリットがあるため利用している人も増えているのですよね。

店前や店の中にある広告やポスターなど、やはり人に見られてこそ効果が期待できます。LEDライトパネルなら夜でもハッキリと見えますし、画面を変えたり動きを出す事が出来るので単純に見る人が増えます。